メニュー

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ

最新記事

次回の園庭開放は3月9日(土)です

 特にイベントはありませんので、お砂場や総合遊具でゆっくり遊びましょう。
 一応、9時25分に受付にお越しください。

チア・リーディング発表会

 2月23日(土)、第10回チア・りーディング発表会が、府中の森芸術劇場どりーむホールで開催されました。10年前、ワイルドスポーツクラブが立ち上げたチア・リーディングは年々隆盛を極め、大きな大会へと成長してきました。今年は参加園が多く、2日に分けて実施します。大会代表三上悦生のご挨拶。チア①



 午前中は幼稚園の発表会。年中さんと年長さんが登場します。若草幼稚園年中JUICESは、12人のメンバーで、舞台狭しと、元気に踊り切りました。チア②



 力を出し切ったメンバーは、最後、舞台中央で会心のポーズを決めました。チア③



 若草幼稚園、年長 JUICESは、7人のメンバーで登場、全員大きな声を上げながら、伸び伸びと躍動しました。チア④



 踊り終わったメンバーは、舞台中央で、得意満面、満足げにポーズを決めました。
 午後の部の小学生高学年の部で、若草JUICESは優勝を決めましたが、この年長さんのメンバーも、将来、大いに期待ができます。チア⑤



 最後に、スペシャルゲストとして、桜美林大学チア・リーディング部のお姉さんたちが、華麗な模範演技を披露してくれました。チア⑥

英語正課のネイティブ授業

 年長さんは、英語は正課で学習しているが、年に数回、nativeによる外国人教師による授業が実施される。
 今回は、アメリカのカリフォルニア出身のPatrick Harker氏の指導。氏は大の親日家で、ECCでは10年になるベテラン教師で、大きな声とゼスチャーで、子ども達をひきつける。家では10歳の娘と、7歳の息子の良きパパでもある。ネイティブ①



 初めは1月(January)から12月(Decemmber)までの月の学習。大きな声で何回も復唱させる。その内に子ども達もスラスラいえるようになるから不思議。ネイティブ②



 次は季節の花の練習。椿camellia,梅an ume blossomの絵を交互に示して、季節感を出しながら学習を進めていく。ネイティブ③



次は英語の絵本「Strawberry Road」の紹介。アメリカのイチゴ畑が次々に展開されていく。ネイティブ④



 カードを使っての正解当てクイズ。strawberry, milkなどの数枚のカードをばらまき、正解を当てさせたり、好きなものを取らせたり、様々なゲームを楽しませる。ネイティブ⑤



 最後は、歌と踊りでの学習。ABCの歌をCDプレーヤで流し、大きな声で歌いながら、みんなで教室中を踊りまくる。何回も繰り返していくうちに、正確な発音が身についていく。英語の学習が楽しくなりました。ネイティブ⑥



アットいう間に、楽しい時間が the end。子ども達も、先生も、心残りだが、バイ、バイ! See you !ネイティブ⑦





一小でのなかよしの会

 2月21日(木)、若草幼稚園年長さんと第一小学校の一年生との交流会「なかよしの会」が小学校で実施されました。
 初めに小学生代表が、歓迎の挨拶をしました。1年前に卒園した子どもたちが大きく成長して、立派に挨拶をしてくれました。なかよし会①



 つづいて第一小学校の對馬校長先生が、小学校では、1年生に入学してくれることを、大歓迎しますと、挨拶してくれました。なかよし会②



 1年生たちは、3つの教室を開放して、15のお店をつくって、待っていてくれました。
 「むかし遊びやさん」は、カルタなど昔の遊びを集めて歓迎してくれました。なかよし会③



 「おりがみやさん」では、カラフルな色紙を用意して楽しませてくれました。なかよし会④



 「たのしいこうさくやさん」では、豊富な材料を用意してくれ、子ども達をひきつけていました。なかよし会⑤



 「ひらがなさかなつりやさん」も楽しいお店でした。ひらがなで名前のついた魚を、次々に釣り上げていました。なかよし会⑥



 「しゃてきやさん」は、まるでお祭りに来ているようで、男の子に人気のお店でした。なかよし会⑦

音楽交流会

 2月20日(水)、全学年の音楽交流会が実施されました。
 年少さんは、初めての楽器だが、大太鼓、小太鼓、カスタネット、、トライアングル、タンブリン、鈴をつかい、「手をたたきましょう」を力いっぱい演奏しました。その後、「空にらくがき、かきたいな」を合唱しました。音楽交流会①



 年中さんは、1年たつと、こんなにも上手になるものかと感心します。また、打楽器の迫力は素晴らしく、「ミックスジュース」を合奏しました。最後に「勇気100%」を力強く歌い上げました。音楽交流会②



 年長さんは、春から始めたメロディオンをほぼマスターし、「かっこう」「ロンドンばしおちた」「子犬のマーチ」を演奏しました。「ロンドンばしおちた」は英語でも歌いました。「子犬のマーチ」は、いろいろなリズムうをつけながら歌いました。年長さんはもうすぐ卒園です。3年間の思いを込めて「あしたは、はれる」を歌い上げました。天使の歌声は、いつまでもホールに余韻を残していました。音楽交流会③


 最後に、音楽指導の和田先生が、モーツアルトの「トルコ行進曲」を弾いて下さり、卒園生にはなむけの曲になりました。
 若草幼稚園には、卒園生に小澤征爾がおり、世界の小澤に続く逸材が現れるような気がします。音楽交流会⑤



前のページ «  ホーム  »  次のページ