園児募集ー若草幼稚園のめざすもの

 昨今、幼児教育の重要さが、世界的に叫ばれています。若草幼稚園では、85年前の幼稚園誕生以来、終始一貫して、幼児教育に心血を注いでまいりました。

 ①全学年、英語の正課導入
  子ども達の生きる21世紀は、まさに国際化の時代。生きていく上で、今や英語は必須のものとなってきています。
  若草幼稚園では、2006(平成18)年に、ECCの課外授業を導入、2010(平成22)年より、年長さんの正課導入を図り、英語教   育に取り組んでまいりましたが、2020(平成19)年の小学校の英語の教科化を踏まえ、2019(平成31)年4月より年少、年中も  正課に組み入れ、全員が英語学習に取り組めるようにします。

 ②早朝保育、延長保育の充実
  近年、働くお母さんが増え、預り保育の要望が強くなってきています。これらの要望に応え、朝8時から、夕方18時まで預り保   育を実施いたします。

 ③駅に近い立地の良さ
  閑静な住宅街に立地しながら、立川駅まで徒歩6分の便利さ。通勤やショッピングに至便。

 ④早朝マラソンで体力増強
  始業前の外遊びの後、全員で早朝マラソンを実施。一日の準備運動に最適。心身の成長にも最良。

 ⑤登山会で、楽しみながら体をきたえる。
  月1回、年長さんを中心に、奥多摩や高尾山などに出かけ、家族ぐるみで、心身をきたえます。

 ⑥メロディオンが完奏できるようになる。
  音楽教育の基本であるメロディオン(鍵盤ハーモニカ)は、専門の音楽の先生の指導のほか、毎日担任による練習で全員演奏   できるようになる。

 ⑦ひらがな、カタカナの習得。
  年中さんから指導をはじめ、卒園までには、全員、読み書きができるようになる。

 ⑧しつけの徹底。
  挨拶、返事など、基本の生活習慣の徹底により、めり、はりのある人間に育てます。

 ⑨チアリーディング部の活躍
  チアリーディング部は10年の歴史があり、春の大発表会のほか、夏のプロサッカーの応援出演、運動会はじめ幼稚園のイベントに参加、卒園生の小学生、中学生のお姉さんも友情出演してくれます。


  スケジュール
  願書配布ーーーー10月15日(土) 午前9時より、事務室前
  入園説明会ーーー10月15日(土) 午後1時30分より、幼稚園ホール
  入園選考日ーーー11月1日(木) 午前9時より
  入園手続ーーーー11月1日(木) 午前9時30分より


  

 ホーム