親子遠足

 5月14日(月)、快晴の下、若草幼稚園の親子遠足が実施されました。
 午前10時、昭和記念公園の正門広場に集合しました。ほとんどが定刻前に集合し、クラス毎に記念写真を撮った後入場しました。遠足



 年少さんは、親子で手をつなぎ、お友達の親子と4人で手をつないで歩きます。年中、年長さんは、お友達と手をつないで歩きます。保護者の方は、子ども達の後ろに並んで歩きます。緑いっぱいの新緑の中を、気持ちよく歩きました。遠足②



 1か月前に、足をくじいた年少さん、数日前にギブスは取れましたが、まだ歩くのは困難なので、車いすで参加しました。広場でのゲームも、車いすでチャレンジしました。遠足③



 広場に到着後、荷物を樹の下におろし、学年ごとにゲームをします。ゲームは親子ともかなりエキサイトするので、ケガの無いように、十分に柔軟体操をして体をほぐします。遠足④



 年長さんは、新幹線リレーで、スピードを競い、しっぽ取りゲームでクラスの親睦を深めました。遠足⑤



 年中さんは、動物ゲームで盛り上がりました。前走者からタッチした後、下においてある袋の中から小さな立て看板を選びます。コアラが出たら抱っこ、サルが出たらおんぶ、ペンギンが出たら親の前足に乗せて走ります。コアラか、サルか、ペンギンか、悲喜こもごものゲームです。遠足⑥



 年少さんは、ボール遊びゲームを楽しみました。ビニールの布に、軽いボールを乗せ、両端を親子で持って運びます。
春風にあおられて、ボールが飛んでしまい、なかなかゴールにつけません。遠足⑦



 ゲームの後は楽しい食事です。学年ごとに大きな樹の下で、ごちそうを広げます。たくさん歩いたり、ゲームをしたりで腹ペコです。お母さんの心のこもったごちそうが、ことのほかおいしかったです。遠足⑧



 食事の後は、わんぱく広場でたっぷり遊びました。ふわふわドームは人気の的で、入れ替わり立ち代わり、飛び跳ねていました。遠足⑨





 ホーム