植物栽培

 5月8日(火)、年中さんがトマト、キューリなどの夏野菜の植え付けをしました。
 事務の大澤先生が、苗や植え床の準備をしてくれました。トマト、キューリとも、丈夫な接ぎ木苗で、夏にたくさんの収穫が期待できます。これでトマト嫌いもなくなるものと思います。
植物栽培①



植え床に使うカラープランターは、昨年の卒園生が卒園記念に制作したものです。カラフルでかっこいいものです。そこに苗が入るように穴を掘っていきます。植物栽培②
   


 ばら組さんがトマト苗を植え付けます。これはミニトマトで、最盛期には100個以上穫れます。給食の時みんなで食べます。トマト嫌いな人でも、自分たちが作ったものは、おいしくいただけます。植物栽培③



 きく組さんがキューリ苗を植え付けます。1か月後には、みずみずしいキューリがたくさん穫れます。モロキューやキューリもみにしていただきます。植物栽培④



 大澤さんが、完成したプランターに保護の網を張ってくれました。キューリはこの網をはい上がります。トマトはボールや危険物から守られます。
 お当番さんが、毎朝、水やりをし、成長を見守ります。植物栽培⑤



 ホーム