外人教師による英語指導

 年長さんの英語の正課授業は、年に数回外国人教師による授業がある。今日の先生ヒラリー・ナイト(Hilary Knight)さんは、イギリス南部のポーツマス出身で、来日26年のベテラン教師。ECCでも4年のキャリアがある。ドミニカ人のご主人とはスペイン語で話し、仕事は英語、日常生活は日本語で話している。外人英語①



 今日の天気は、snowy(雪)で、次いで、sunny,cloudy,rainyを覚え、また、今月はFebruaryで、月の勉強をし、季節はwinterで四季の練習をした。外人英語③


 今月は、日本では節分があり、悪い鬼(demon)が現れる。これをみんなでやっつけようと,働きかける。外人英語④



 次は、yes,noクイズで、楽器が弾けますか?と問いかけ、yesまたはnoの列に並ばせる。外人英語⑤



 楽器当てクイズでは、先生のゼスチャーを見て、ピアノ、バイオリン、フルート、ドラム、トランペットを当てるゲームを楽しんだ。外人英語⑥



 最後は、英語の絵本を読んでもらい、楽しんだ。先生の、身振り、手ぶりの表現力で、何とか理解できたようでした。外人英語⑦


 ホーム