もちつき大会

 12月20日(水)、もちつき大会が実施されました。
 前日、年長さんがお米をとぎ、9セイロ準備しました。朝8時20分に4つのかまどに点火され、約1時間蒸します。先生方総出でで準備に当たりました。もちつき大会①



 9時40分、子ども達は園庭に整列し、先生の紙芝居で、餅ができるまでを教えてもらいました。もちつき大会②



 園長先生のデモンストレーションの後、臼と機械で全部つきあげます。子ども達も全員もちつきに挑戦しました。
 年長さんは、さすがに力強く杵を打ち下ろしていました。もちつき大会③



 年少さんも、元気に取り組みましたが、杵が重いのと、おもちが杵にくっついてしまい、苦戦しました。もちつき大会④



 別室では、年長さんが、醤油、あんこ、きなこに、おもちをまぶし、おいしいおもちを作ってくれました。調理用の手袋をはめ、それを水でぬらして、小さくちぎって、次々におもちを作り上げました。全員、おいしくいただきました。もちつき大会⑤




 

 ホーム