年少の球根植え

 11月15日(水)、年少さんが秋植えの球根を植えました。
 今回はチューリップとクロッカスの球根を植えました。生まれて初めての球根を不思議そうに見ていました。
 寒さに十分当たった球根さんは、3月にクロッカスが、4月にチューリップが花を咲かせてくれます。楽しみです。球根植え②



 準備は、事務の大澤先生がしてくれました。大型のプランターに植え土を用意し、お花屋さんで大きい球根を購入してくれました。担任の先生は、全員の名札を用意してくれました。
 球根植え①



 まずチューリップの植え付けです。芽を上に向け、球根が隠れるほどの穴を掘り、球根を置いてやさしく土をかけます。最後に土を軽く押さえておきます。球根植え③



 次にクロッカスを植えました。チューリップと同じように、やさしく土をかけ、軽く押さえておきます。自分の名札を指して終了です。早く芽が出ますように。球根植え④



 やり方の良く分からない人には、先生が手伝って一緒に植えてくれました。ありがとうございました。球根植え⑤



 毎日、お当番さんがタップリ水やりを行います。乾燥すると芽が出ない場合があります。球根植え⑥

 ホーム