府中、郷土の森の早春の宴

 2月19日(日)、若草登山会は、府中市の郷土の森から交通公園を楽しんできました。
 3月で卒園する年長さん、仲間との別れを惜しんで、元気に参加しました。郷土の森①



 郷土の森は、1,100本の紅白の梅が咲き乱れ、100本の黄色のロウバイとともに、早春の気に満ち満ちていました。
 3月5日(日)より梅まつりも始まりました。郷土の森②



 郷土の森は、多摩川に面した広い敷地の中に、昔の小学校、民家、店舗、水車小屋などが復元されており、貴重な民俗遺産が保存されています。博物館やプラネタリウムも人気を博しています。郷土の森③



 一昔前の生活にタイムスリップした後、梅に囲まれた芝生広場で昼食です。早春の陽だまりの中でいただくごちそうは、ことのほかおいしかったです。郷土の森④



 森の一角にある「まいまいず井戸」。カタツムリの殻のように片側を渦を巻くように降り下って底で水をくむ井戸で、起源は平安時代にまでさかのぼる貴重な遺構です。昔の人の生活の一端にふれた一時でした。郷土の森⑤



 プラネタリウムで、宇宙の神秘にふれた後、郷土の森に隣接する「交通公園」へやってきました。
 広い公園の中には、消防車やバス、電車の実物が置かれ、本物の信号機も設置されていて、遊びながら、交通ルールを学ぶことができます。郷土の森⑥


 足こぎゴーカートも、男の子にはうれしい乗り物です。友達と力の限り競争することができます。郷土の森⑦



 軽快なエンジン音を響かせて、親子でのドライブも楽しめます。郷土の森⑧

2月の誕生会

 2月13日(月)、2月の誕生会がホールで実施されました。
 2月の誕生者は14名(欠席2名)、八島朱美先生も2月生まれ。
 誕生者は、ホールのひな壇に並び、全員から祝福を受けました。
 誕生日の歌。「タンタンタンタン誕生日、今日は○○さんの誕生日・・・」、おめでとうございます。2月誕生会①



 将来の抱負を聞くインタビューですが、その前にインタビューの順番を決めます。ひな壇の後ろにクラス名を雪だるまで隠した表があります。指名を受けた先生が、「どれにしようかな、鉄砲撃ってドンドンドン」とクラスを決めます。2月誕生会②



 順番にインタビューを進めていきます。「大きくなったら何になりたいの?」
 女の子では、ケーキ屋さん、デザイナー、リボン屋さんなど。男の子では、新幹線の運転手が数人、鉛筆を作る人、中にはスーパーマリオのマリオとルイージ等。夢は無限に広がります。2月誕生会③



 最後に先生方からビッグなプレゼントがありました。音楽交流会に向けて頑張っている子ども達に向けて、「手をたたきましょ」の合奏を披露してくれました。さすが幼稚園の先生方、すばらしいハーモニーでした。2月誕生会④



 先日、全員で撮った2月の集合写真です。当日欠席した2人も入っています。2月誕生会⑤




防犯訓練

 子どもは弱者。小さい子どもを狙う凶悪犯罪に備え、年一回、立川警察にお願いして防犯訓練を実施する。
 2月10日(金)午後3時頃、幼稚園の正門から通用門にかけて、幼稚園の内部を窺いながら、行ったり来たりする不審な男を副園長が発見、マークする。やがて園内に入ってきた男に、「どんなご用事ですか」「どちらへ行かれますか」と問いかけるも、無言で押し入ろうとする。それを見た職員が、直ちに警察に110番、園庭や廊下にいる園児に保育室への避難を指示する。防犯訓練①




 その間、残りの職員は、備え付けの「サスマタ」等で不審者を包囲する。やがて駆けつけた警察官が不審者を制圧。防犯訓練②



 その後、保育室で、防犯課岡本主任と佐藤巡査による防犯訓練が行われた。
 不審者対応は、大体よろしいが、できるだけ過度な接近は避け、遠巻きにして、子ども達から離すようにしたほうがよい。防犯訓練③



 二人の警察官による模範演技がいくつか披露された。特に刃物を持った犯人には要注意。あくまでも刃物を持った手を狙い、叩き落すようにしたい。防犯訓練④



 実際にサスマタを使用しての練習が繰り返された。サスマタも万全ではないので、相手の嫌がる顔面付近を狙って振り回すのが効果的。防犯訓練⑤



 その後、護身術などの指導も行われた。腕をつかまれた時は、自分の体をひねって、相手の腕をひねりあげれば、簡単に振りほどくことができる。防犯訓練⑥



 後ろから抱きつかれた場合は、瞬間的に身を沈めれば、簡単に抜け出すことができる。振り向きざま股間を蹴り上げれば効果的。防犯訓練⑦



 実際に職員同士でやってみると、なるほど簡単に抜け出すことができるので、これなら実際に活用できると納得できた。防犯訓練⑧



 


次の園庭開放は、2月25日(土)です

 イベントはおひなさま製作です。完成作品はお土産として持ち帰ります。
 室内遊びをした後、出席確認、朝の歌「チューリップ」を歌った後、製作開始。
①クレヨンで、おひな様,おだいり様の顔を描く。
②着物の折り紙を台紙にはる。
③顔を着物の上のところに合わせ貼る。
④かんむり、えぼしを頭に貼る。カラーの5つの丸シールを貼る。
⑤台紙の裏に記名する。 
 ※材料の準備の都合もありますので、参加人数をお電話でお知らせください。
製作終了後、時間の許す限り、外遊びを楽しみます。 

お店屋さんごっこ

 お店屋さんごっこは、10月と2月に行われ、今回は、年少、年中さんが売り手で、年長さんが買い手になります。
 開店前に、子ども達の力作の商品を、保護者に見てもらうことにしました。朝早くから、お父さん、お母さんが大勢詰めかけ、熱気ムンムンの店頭でした。お店屋①



 夏休み前後から商品作りに努めた年少さん、年中さんの意気込みはすごく、開店数日前から、廊下や階段の壁面に、広告チラシがたくさん貼られていました。お店屋②



 「ららぽーと ことり」では、食欲をそそる、 大たこやき、マックポテト、アメリカンドッグ、ミニミニお寿司、キャンディー、アイスクリーム等の食品群のほか、ブレスレット、カラフルマラカス、双眼鏡などを揃えました。お店屋③



 ことりさんでは、本物そっくりで、おいしそうな「ミニミニお寿司」が人気で、買い手が殺到し、すぐ完売になりました。お店屋④



 「りす組 いけあ」では、ピザ、フルーツゼリー、ラーメン、ふわふわアイス、みかん等の食べ物のほか、チューリップ、絵合わせゲーム、腕時計、マスコトの「まっくろくろすけ」など、ユニークな商品が目を引きました。お店屋⑤



 りす組さんでは、思わず手が出そうな「ふわふわアイス」に注目が集まりました。お店屋⑥



 ばら組の「たかしまや」では、本物そっくりのワタアメ、オムライス、チョコバナナ、カップケーキ等の他、ブレスレット、小物入れ等の女性向けの商品に見るべきものが多かったです。お店屋⑦



 ばら組さんでは、シックなブレスレットに女の子が殺到、お母さんにプレゼントするのかな。お店屋⑧



 きく組は「ビックカメラ」。商品は、けん玉、たこ、こま、お人形、王冠(ティアラ)のほか、ケーキやたこ焼きもありました。お店屋⑨



 女の子に人気のある王冠(ティアラ)や、おいしそうなケーキに人気が集まりました。お店屋⑩



 多くのお店で、すばらしい買い物をした年長さんは、買い物袋がはちきれそうでした。ありがとうございました。お店屋⑪

 
 

 ホーム  »  次のページ